スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 宮古島分屯基地「みゃーくのずみっ!空上げ」

空自空上げ

南西空エリア

宮古島分屯基地「みゃーくのずみっ!空上げ」

エンブレム

宮古島分屯基地は日本最南端、最西端のレーダーサイトです。醤油ベースの「空上げ」に、熟成された宮古みそのソースと南国の海を連想させる色鮮やかなアボカドソースの2種類のソースで和えました。
濃厚なのにあっさり!『みゃーくのずみっ!空上げ』是非ご賞味ください!
※「みゃーく」・・・宮古島「ずみっ!」・・・最高!

材料(4人分)

<空上げ>
鶏もも肉
800グラム
醤油
大さじ 1
みりん
大さじ 1
大さじ 1
おろししょうが
小さじ 1
おろしにんにく
小さじ 1
片栗粉
適量
揚げ油
適量
<宮古みそだれ>
宮古みそ
ご当地
大さじ 2
みりん
大さじ 2
大さじ 2
黒糖
ご当地
大さじ 3
白ゴマ
少々
<アボカドソース>
アボカド
半分
マヨネーズ
大さじ 4
シークァーサ果汁
ご当地
大さじ 2
塩コショウ
少々

調理手順

1 若鶏もも肉を一口より少し大きめに切り、にんにく、しょうが、醤油、酒、味醂を合わせた調味液を作り、鶏肉に混ぜよくもみこみ2時間程度漬け込む。
手順1
2 1の鶏肉に片栗粉をまぶし、油でからっと揚げる。
手順2
3 宮古みそだれを作る。宮古みそに、みりん、酒でのばし黒糖を混ぜ、火にかける。軽くとろみがつくまで煮詰め、白ごまを入れる。
手順3
4 アボカドの皮をむき、つぶす。マヨネーズと、シークァーサ果汁でのばし、塩こしょうで味を調える。
手順4手順4
5 空上げにかける、2種類のタレが完成。
手順5
6 空上げをお皿にもりつけ、2種類のタレをかけ、生野菜をそえて完成。
手順6

献立担当者

アイコン

宮古島の特産の黒糖と宮古みそを使用した、宮古島基地完全オリジナルメニューです。コクのある甘辛宮古みそダレと、アボカドの濃厚さにシークァーサの酸味をきかせた、さっぱりまろやかアボカドソース。異なる2種類の味で変化を楽しめる空上げにしました。

調理担当者

アイコン

塩分の強い宮古みそと黒糖の甘みのバランスがポイントです。
アボカドソースは、たっぷりのシークァーサ果汁でしっかり酸味をきかせることが重要です。どちらも、すこし濃度をつけ、空上げのカリッとした食感を損なわないようにします。

喫食者

アイコン

一見、濃厚なイメージですが、食べてみると意外とあっさり!
ご飯がいくらでも進んでしまいます!
毎月献立に取り入れて欲しいです!