スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 熊谷基地「熊谷基地空上げ」

空自空上げ

中空エリア(関東地区)

熊谷基地「熊谷基地空自空上げ」

エンブレム

熊谷基地は“教育のメッカ”厳しい訓練を乗り切れるようこの空上げでスタミナをつけてもらいたいという思いを込めました。飲む点滴ともいわれ昔から夏バテ対策として飲まれていた甘酒、生姜、そしてたっぷりのにんにくで漬け込むことでスタミナを増進させます。まずはそのままで、次は地元名産の深谷ねぎをたっぷり使ったソースをつけて二度楽しめます。

材料(4人分)

鶏もも肉
480グラム
みじん切りにんにく
8グラム
おろししょうが
8グラム
うす口醤油
16グラム
甘酒
80グラム
4グラム
片栗粉
80グラム
揚げ油
適量
<ねぎソース>
長葱
ご当地
80グラム
みじん切りにんにく
8グラム
輪切唐辛子
0.2グラム
胡麻油
8グラム
ぽん酢入り醤油
40グラム
中濃ソース
8グラム
砂糖
8グラム
白髪ねぎ
60グラム

調理手順

1 甘酒におろし生姜、みじん切りにんにくを混ぜたものに一口大にカットした鶏肉を一晩つけ込む。揚げる30分~1時間前に塩、薄口醤油を加えて、よくもみこむ。
手順1
2片栗粉をしっかりつけて2分~2分半揚げて、 5分休ませる。
手順2
3 長葱を粗みじん切りにする。 みじん切りにんにく、輪切唐辛子を弱火で炒め、香りと辛みを油に出す。
手順3
4 長葱を入れ、炒める。残りの調味料を入れ、軽く、炒り煮にする。
手順4
5 空上げにねぎソースをかけ、白髪ねぎを盛り付ける。
手順5

献立担当者

アイコン

甘酒に漬け込むことで、ふっくらジューシーになり、調味液を揚げる直前に入れると水分が抜けずに鶏肉が柔らかくなります。

調理担当者

アイコン

揚げる前に鶏肉を室温に戻し、揚げた後、休ませることでジューシーな仕上がりになります。

喫食者

アイコン

表面はサクサクで、鶏肉の旨みが口の中に広がります。ねぎソースと相性がよく、良いアクセントになっていて最高です。