スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 奄美大島分屯基地「奄美大島分屯基地空自空上げ」

空自空上げ

南西空エリア

奄美大島分屯基地「奄美大島分屯基地空自空上げ」

エンブレム

奄美通信隊は昼夜を分かたず、九州と沖縄の通信を結ぶ中継基地として重責を担っています。そこで働く隊員の体力や士気を十分に支えられるようにと、心を込めて調理しています。

材料(4人分)

若鶏もも肉
600グラム
にんにく
10グラム
しょうが
10グラム
醤油
10グラム
10グラム
豆板醤
5グラム
小麦粉・片栗粉
適量
揚げ油
適量

調理手順

1 若鶏もも肉を一口より少し大きめに切る(50g程度)。
手順1
2 にんにく、しょうが、醤油、酒、豆板醤を合わせた調味液を作る。
手順2
3 2で作った調味液に鶏肉を2時間程度漬け込む。
手順3
4 3の鶏肉に粉をまんべんなくつけて余分な粉は落とす。
手順4
5 170℃~180℃で約5分程度揚げる。 
手順5
6 カラリと揚げてできあがり。
手順6

献立担当者

アイコン

にんにく、しょうが、豆板醤といった御飯が欲しくなる味付けを追求しました。辛味を少し効かせるのがポイントです。

調理担当者

アイコン

醤油ベースの味付けは揚げると感じにくくなるため、しっかりとつけます。カリッとした食感に仕上げるために揚げ時間と温度はしっかり守ります。

喫食者

アイコン

カリッとジューシーな味付けで御飯が何杯でも食べられます。毎日空上げでもいいです。