新着情報

ホーム > ニュースリリース

英空軍主催RIATにおける航空機展示の実施について

平成29年7月14日(金)~7月16日(日)、航空自衛隊のKC-767空中給油・輸送機部隊が英空軍フェアフォード基地へ寄航し英空軍が主催するRIAT(Royal International Air Tatoo)において航空機の地上展示を実施しました。

また、英空軍及びRIATに参加しているパキスタン空軍、カタール空軍、カナダ空軍、米空軍の輸送機部隊等と部隊間交流を実施しました。

更に、空自隊員による和太鼓演舞を披露し、日本文化を発信しました。

本訪問により、英空軍並びに他国空軍等との相互理解を促進するとともに、信頼関係を強化することができました。

img01 img02
航空機前での演舞風景 観客との交流
   
img03 img04
英空軍参謀長ご鑑賞風景 演奏終了後の集合写真
img05 img06
パキスタン空軍(21SQ) 英国空軍(70SQ)
img07 img08
米空軍(100ARW) カタール空軍(12SQ)
img09  
カナダ空軍(429SQ)