2017年11月9日(水)

広報の独りごと。。ゆいレール・ジャック!!

12月9日(土)、10日(日)に開催される美ら島エアーフェスタ2017。その準備が着々と進む中、沖縄を走るモノレール「ゆいレール」の車両まるごと『エアーフェスタ・ジャック』しました(^^)v(写真は基地司令)
数あるゆいレールのうち2両だけなので、出会える確率は低いですが、もしも幸運にも(?)見かけられた方、ぜひ写真を撮って那覇基地までお知らせください。感想もお聞かせいただけると嬉しいです。この車両ジャックは11月10日からエアーフェスタが終わる10日まで続きます。ちなみに9日、10日の両日はこの車両が主に走ってくれる予定ですので、見かけるチャンスは増えると思います。

2017年10月29日(日)

作家百田尚樹氏が那覇基地を訪問

「永遠の0」「海賊と呼ばれた男」などのベストセラーで有名な作家の百田尚樹氏が那覇基地を訪問されました。百田氏は今回講演のため沖縄入りされ、那覇基地にも立ち寄られたものです。 限られた時間の中ではありましたが、F-15、E2-C、救難機などを見学され、触れ合った隊員に激励をいただき、帰途につかれました。

2017年10月17日(火)

室長の独りごと。。「天神」紹介

今回は、読書の秋ということでオススメ本の紹介です! みなさん「天神」という本はご存知でしょうか?シリーズ物で、自衛隊の戦闘機パイロットを目指す若者達を描いた壮大な“空”の物語!マンガ化にもなっていて、コミックスも発売されています。著者は「海猿」や「S 最後の警官」を手掛けておられる小森陽一さん!実際のフライトシーンなんかもリアリティー溢れるものです。是非!ヨムヨム

2017年10月11日(水)

広報の独りごと。。日米の基地司令交流

嘉手納基地司令兼第18航空団司令官のカニンガム准将が那覇基地司令を表敬訪問、その後基地内を見学されました。日頃から日米の交流は多方面で頻繁に行われており、こうした交流を通して更に連携を深めています。(右側写真両端はそれぞれの准曹士先任)

2017年10月7日(日)

自衛隊記念日体験飛行

毎年行われている自衛隊記念日に伴う体験飛行ですが、今年も10月7日(日)に、全国4ヶ所の基地で行われ、ここ那覇基地でも約120名の方々が集まりました。心配されていた天候にも恵まれ、青空の中のフライトを楽しんだ皆さんは笑顔で基地を後にされました。

2017年10月1日(日)

ファミリーコンサートin豊見城

10月1日(日)に、豊見城市中央公民館においてファミリーコンサートin豊見城を開催しました。大人から子供まで楽しんでいただきたいと、年齢制限を設けていないため、会場は小さなお子さんの元気な声があふれていました。南西航空音楽隊の素晴らしい演奏とともに北山亭メンソーレさんの軽妙な司会と語りで会場を一つにした楽しい日曜の午後のひとときでした。

      

2017年 9月29日(金)

広報の独りごと。。珍しいC-1初号機

機番「001」のC-1初号機が那覇基地に飛来しました。現在、岐阜基地の飛行開発実験団に所属するこの輸送機は、ほかの基地では滅多に見かけることがありません。シルバーの機体と鼻先についた長い棒(ピトー管)が印象的で、側面に大きく書かれた「001」の機番、そして日の丸(今では機体に描かれた日の丸としては1番の大きさ)など、量産のものとは違った特徴をもつ珍しいC-1です。12月に開催されるエアーフェスタにもやってくる・・かも!? もしも見かけたらぜひ写真に収めてみてください。

2017年 8月25日(金)

基地モニター那覇基地研修

8月25日(金)に、基地モニターによる那覇基地研修を行いました。基地概況説明に始まり、那覇救難隊、消防小隊、第603飛行隊そして第304飛行隊を研修していただきました。普段はなかなか見ることができない部分の研修にモニターの皆さんからも感嘆の声があがっていました。中でも第304飛行隊では、実際のパイロットが身に着けるものをフル装備で体験!沖縄の暑さの中での大変さをあらためて実感できたようでした。

2017年 8月7日(月)~8月9日(水)

青少年防衛講座開催

毎年行われている青少年防衛講座(自衛隊生活体験)が今年も8月7日から9日までの3日間、行われました。今年は中学生から高校生までの男子18名、女子8名の参加がありました。最初こそ慣れない環境と緊張で固い表情の参加者たちでしたが、1日目が終わるころにはすっかり打ち解け、少しだけ自衛隊の規律や厳しさを学びながら楽しい夏休みの思い出をつくれたようでした。

2017年7月13日(木)

近隣の自治体へ防災展示

7月13日(木)那覇基地近隣の自治体(那覇市、豊見城市、糸満市)防災担当者及び警察関係者などに対する防災展示を行いました。展示では、航空自衛隊の救難機や輸送機、海空自衛隊の防災装備品を見ていただき、会食では野外炊飯で実際に調理したカレーライスを試食していただきました。

2017年7月1日(土)

南西航空方面隊新編行事

南西航空混成団は7月1日をもって南西航空方面隊へ新編となりました。その記念式典が宮澤防衛大臣政務官、航空幕僚長をお迎えして盛大に行われました。式典では南西航空音楽隊の祝賀演奏や、第304飛行隊による祝賀飛行も行われました。また、南西航空警戒管制隊も同日、南西航空警戒管制団へと新編となりました。

2017年6月26日(月)~6.28(水)

企業の体験入隊

例年行われている沖縄県電気管工事業協会(会長:中村達氏)による那覇基地への体験入隊が6月26日から28日の3日間行われました。最初は不安そうな体験入隊者でしたが、3日間が終わる頃には顔つきも心なしか凛々しくなり、少しだけたくましくなってそれぞれの職場へ戻って行きました。

2017年6月9日(金)

基地モニター 与座岳・知念分屯基地研修

6月9日(金)、那覇基地モニターの与座岳分屯基地と知念分屯基地の研修を行いました。実際のFPS-5やPAC-Ⅲを見学することで、南西警戒管制隊と第5高射群の任務や役割、そして南西域の防空の一端をよく理解できたとの声が聞かれました。昼食はモニターの皆さんに大好評だった与座岳分屯基地自慢のスパイシーなカレーでした。

topへ