飛行群とは
 飛行群は美保基地において航空機の運用に直接関係する任務を行っています。
飛行群本部、第403飛行隊と第41教育飛行隊の2個飛行隊から成り、それぞれ
異なった任務を行っております。


・飛行群本部
  飛行群本部とは、飛行群のトップである飛行群司令の幕僚組織(直属の組織)
 であり、飛行機に関わる訓練の計画や運航に関わる業務、飛行群内における
 類管理や人事、体育訓練や射撃訓練等の計画や実施に関する業務を行っています。

・第403飛行隊
  C-1、YS-11及びC−2輸送機の運航、陸上自衛隊に対する空挺協力、輸送機操縦士等の養成を行っています。また、隠岐などへの災害派遣を実施するするとともに、これらのため24時間態勢で待機しています。

手前からYS−11、C−1、C−2輸送機
・第41教育飛行隊
  第41教育飛行隊とは、主として防府北
 基地もしくは、静浜基地にてT-7練習機
 による課程を卒業した学生へ、T-400
 練習機により輸送機や救難機の操縦士と
 なるための基礎的な操縦教育を行ってい
 ます。

操縦訓練に使用されるT-400練習機


組織図






  PICK UP!

>>飛行群のワッペンをご紹介!