第84代出雲国造

 9月12日(月)、出雲大社第84代国造 千家 尊祐(せんげ たかまさ)様・礼子

(あやこ)様ご夫妻が、石川県での公務の帰路、小松基地を視察された。

 到着後、司令との懇談ののち、基地内視察のご案内の途中、「慰霊碑」に目を留められ

「ぜひ、手を合わせたい。」とのお申し出があり、急きょ視察経路が追加され、慰霊碑を

参拝されました。