飛行教導隊

ホーム > 小松基地とは > 所在部隊 > AGR

飛行教導隊

F-15戦闘機を運用し、対戦闘機戦闘に係る戦技に関する調査研究と関係部隊の指導を任務としています。  一年を通じて全国の戦闘機部隊及び警戒管制部隊を廻って「敵役」を演じており、通称「アグレッサー(侵略者)」と呼ばれています。  保有するF-15には、敵味方の区別を容易にするため独特な識別塗装が施されています。