調達情報

ホーム > 調達情報 > 政府調達

【お知らせ】

ターゲティング・ポッドの機種決定について

航空自衛隊のF-2への搭載を検討するターゲティング・ポッドとして、本日、次のとおり機種を決定したので、お知らせします。

今後は、本日の機種選定の結果を踏まえ、更に検討を進めて参ります。

 平成25年8月2日


提案会社及び機種
三菱商事株式会社及びロッキード・マーティン社の共同提案によるスナイパー
選定理由
(1) 第1段階評価においては、航空自衛隊のF-2への搭載を検討するターゲティング・ポッドとして必須要求事項を満たすか否かを評価し、全ての提案機種がこれを満たした。
(2) 第2段階評価においては、「機能・性能」、「後方支援」、「経費」の3要素について総合的に評価を行い、これら3つの要素の評価点が高かったスナイパーの採用を決定した。

(参考)
○機種選定作業の経緯 
平成25年5月2日   提案希望企業に対して提案要求書を手交 
7月2日   提案会社から提案書を受領 
8月2日   航空自衛隊において機種決定 

(提案企業等)

提案企業 提案機種 製造会社
 三菱商事株式会社
ロッキード・マーティン社
 スナイパー  ロッキード・マーティン社
 住友商事株式会社
ノースロップ・グラマン社
 ライトニング  ノースロップ・グラマン社