館内案内

展示格納庫−展示航空機

主に、航空自衛隊が使用した航空機を中心に展示(19機)しております。
一部の航空機は操縦席への着座も出来ますので、是非ご利用下さい。

展示格納庫−展示航空機

展示航空機紹介(コックピット着座可能)

  • 日により着座可能の機体が変わります。
F-1支援戦闘機

F-1支援戦闘機[三菱重工]

F-1は、T-2高等練習機を単座化し、全天候攻撃・航法システムを追加した戦闘機で、1号機は1977年6月16日に初飛行しました。

  • 1977年9月6日〜87年までに77機が導入
T-2高等練習機

T-2高等練習機[三菱重工]

T-2は国産初の超音速高等練習機として、1967年に開発が開始されました。試作機が1971年7月20に初飛行しています。T-2には、戦闘操縦基礎課程に用いられた前期型と、機関砲等を装備し戦闘操縦課程に用いられた後期型とがあります。

  • 1975年3月26日〜98年3月7日までに96機が導入

※展示機はブルーインパルス仕様

F-104J戦闘機

F-104J戦闘機[ロッキード]

F-104Jは、F-86Dの後継機として導入れました。

  • 1〜3号機は、ロッキード社で生産
  • 4〜20号機は、国内で再組立てのノックダウン生産
  • 21号機以降は、三菱重工中心によるライセンス生産
  • 1962年〜67年までに210機が導入
    ※練習機型も20機導入されました
F-86F戦闘機

F-86F戦闘機[ノースアメリカン]

F-86Fは米空軍初の後退翼戦闘機で、元となったXP-86は、1947年10月1日に初飛行。
航空自衛隊には・・・

  • 1955年〜57年までに、180機配備(米軍からの供与)
  • 1956年〜61年までに、300機導入(三菱重工によるライセンス生産)

※展示機はブルーインパルス仕様

展示航空機紹介

F-86D戦闘機

F-86D戦闘機[ノースアメリカン]

航空自衛隊で初の全天候戦闘機でF-104の配備により用途廃止。

  • 1958年〜68年までに122機配備(米軍からの供与)

ライセンス生産はされなかった。

T-33A練習機

T-33A練習機[ロッキード]

米国のP-80戦闘機を練習機に改造された機体です。

  • 航空自衛隊には、米軍からの供与により68機配備(1950年〜)
  • 川崎重工によるライセンス生産で、210機生産(1956年〜)

中等練習機として使用された。後継機はT-4。

T-1A練習機

T-1A練習機[富士重工]

T-6練習機の後継機として、配備された国産ジェット練習機。

  • 輸入エンジンでの初飛行は、1958年1月
  • 国産エンジンでの初飛行は、1960年5月

主に13飛行教育団において、ジェット練習機として使用された。後継機はT-4。

T-3練習機

T-3練習機[富士重工]

T-34練習機(メンター)の後継機。初飛行は1974年9月。
初等練習機として、11・12飛行教育団に配備され、地上教育を終えたパイロット学生が初めて乗る航空機として使用された。後継機はT-7。

T-6練習機

T-6練習機[ノースアメリカン]

T-6は、米軍より180機供与された。
航空自衛隊には飛行教育を主に使用されたが、捜索救助用としても使用された。T-34(メンター)などの配備により、用途廃止(米軍への返還など)

MU-2救難捜索機

MU-2救難捜索機[三菱重工]

民間型をベースに様々な装備を搭載し、救難捜索機として使用された。

  • 1967年〜78年までに29機取得
  • 1995年よりフェードアウトが進行

後継機はU-125A。

V-107救難ヘリコプター

V-107救難ヘリコプター[ボーイング・バートル]

輸入:ボーイング・バートル
国産:川崎重工

  • 1966年〜陸上自衛隊で採用(国産機)
  • 1967年〜航空自衛隊で採用(国産機)

S-62の後継として救難機として使用された。
後継機はUH-60J。

B-65多用途機

B-65多用途機[富士重工]

民間名はクィーン・エアで、ビジネス機として使用されていた。米軍呼称はU-8。

  • 1969年〜70年に海上自衛隊で使用
  • 1980年に航空自衛隊へ移管
  • 1999年まで使用された

後継機はU-4。

零式艦上戦闘機『五十二型』43-188号機

零式艦上戦闘機『五十二型』43-188号機[旧三菱]

三菱名古屋工場製造(昭和19年3月)

  • 1963年グアム島で発見
  • 1964年米軍C-130輸送機で空輸(グアム→岐阜基地→三菱・大江工場)以後全国各地で展示
  • 1967年〜浜松基地にて保管
  • 1999年〜浜松広報館にて展示

掲載の他にも航空機を展示しています。

フライト・シミュレータへ  体験試着へ  政府専用機 座席へ